レンタルサーバー

弊社ではリーズナブルな価格でサービスをご提供いたしております。

メール運用サービスや独自ドメインサービスなど、初心者の方も安心して始められるスタートアップ・パッケージもご用意致しております。

価格表PRICE LIST

※弊社サービスを既にご利用の場合の移設に関しましては、初期費用は不要です。

※サービス移行には、約1週間から2週間かかります。

※ご利用にあたりましては、ホスティングサービス契約約款をご覧下さい。

コース名 エントリー スタンダード ビジネス
契約容量
契約容量

1200MB

1.2GB

2500MB

2.5GB

6000MB

6.0GB

メールアドレス
メールアドレス
20
40
100
初期費用
初期費用
10,000円(税別)
10,000円(税別)
20,000円(税別)
月額費用
月額費用
5,000円(税別)
10,000円(税別)
20,000円(税別)
CGI/SSI
CGI/SSI
可能
可能
可能
データベース
データベース
不可
不可
PostgreSQL
SSL利用料
SSL利用料
1,000円(税別)/月
サイトシール無
Fuji SSL
1,000円(税別)/月
サイトシール無
Fuji SSL
50,000円(税別)/年
サイトシール有
Global Sign

常時SSL化についてSECURE SOCKETS LAYER

■ 常時SSLの基礎知識

SSL/TLSとは、インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組み(プロトコル)のことです。
SSL/TLS化されたウェブサイトは、URLの頭が「HTTPS」となり、通信の暗号化が保証されます。
また、常時SSL化とは、ウェブサイト内の全てのページをSSL/TLS化することです。
全てのページをSSL化することにより、セキュリティ強化だけでなく、さまざまなメリットがあります。

■ 常時SSL化のメリット

【1】エンドユーザー(閲覧者)を保護
オンラインでの攻撃がより頻繁になるにつれて、ウェブサイトの運営者は機密情報を扱う全てのオンライン取引の安全性を保護・監視することがが必要不可欠になりつつあります。攻撃者からの対策は、エンドユーザー側では限界があることから、恒久的にはウェブサイトの運営者側による対応が求められているのです。
常時SSL化していないウェブサイトでは、簡単に盗聴されたり、Cookie内の機密情報を盗み取られてしまいます。
また、他人のアカウントへのなりすましや乗っ取りのリスクが高くなります。

【2】検索順位への影響
常時SSL化していないウェブサイトは、検索エンジンにおいては安全でないウェブサイトと認識されます。
主要ブラウザ(Chorme等)からの警告メッセージ「このサイトは安全ではありません」等により、ユーザの利用が遠のき、結果として検索順位へ影響します。

検索エンジンの最大手であるGoogleは、2014年8月に、ウェブサイトがHTTPS(常時SSL)かどうかを検索順位の決定要因にすることを発表し、全てのウェブサイトに対してHTTPからHTTPSへの切り替えを推奨しております。また2015年12月には、常時SSL化されたウェブサイトでHTTPページとHTTPSページが同じコンテンツであれば、HTTPSページを優先的にインデックスする(検索順位を上げる)というアナウンスを行いました。

【3】ウェブサイト分析への有効活用
ユーザー(閲覧者)がGoogleで検索した検索結果をクリックして、御社のウェブサイトを閲覧する際は、ウェブサイトがHTTPSであれば「Google検索から来たユーザー」としてアクセスログに残り、自社ウェブサイトの分析データとして蓄積されていきます。

■ 常時SSL化にかかる費用

弊社のサーバーをご利用頂いているお客様
●作業費用:無料
●SSL利用料:月額1,000円(税別)

常時SSLについてのお問合せは お電話(072-260-5311) もしくは お問合せフォーム よりご連絡ください。