お使いのメールソフト(アプリ)は何ですか? その他の設定
googleアカウントをお持ちの方
 
携帯電話にもメールアカウントを設定される方へ
PCとスマホの両方に設定される方

POPとIMAPどちらを利用すればいい?
悩んだら、POP接続をご利用ください!
POP接続(メインのパソコン・1台だけの使用)
POP(Post Office Protocol)はサーバにあるメールをパソコン等の端末にダウンロードして、端末上でメールを管理する仕組みです。現在のプロトコルバージョンが3ですので、POP3とも呼ばれます。
メリット
  • パソコン等に保存したメールの削除・移動等を素早く処理でき、端末の容量が許す限りメールを保存できます。
  • メールサーバーの容量を常に空ける事ができます。
  • 過去のメールもパソコン等の端末に残しておけるので、ビジネスに向いています。
デメリット
  • 複数のパソコン等でのメール利用は使い勝手が悪い場合があります。
    ※複数台での使用は、一定期間サーバーにメッセージのコピーを置くなどの設定が必要。
IMAP接続(携帯など2台目以降の設定に使用)
IMAP(Internet Message Access Protocol)はサーバにあるメールをパソコン等の端末にはダウンロードせず、サーバ上でメールを管理する仕組みです。
メリット
  • サーバ上でメールを管理しますので複数の端末での利用に優れています。
デメリット
  • 過去に受信したのメールを削除しないと、メールサーバーの容量制限に達します。※ビジネスメールには向いていません。
  • メールサーバーの容量制限に達した場合、新規に送られたメールを受信・閲覧することができなくなります。
※弊社のメールアカウントは、サーバーにメールを残しておくIMAPは非推奨です。
IMAPを利用されて、サーバーの容量がいっぱいになると、それ以上のメールの受信はできません。
IMAPは、携帯電話など2台目の端末でご利用ください。1台目はPOP設定でサーバの容量を空けるようにしておいてください。